カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Hide-αche

Author:Hide-αche
イラストを描いたり詩を作ったりして
空想の具現を生き甲斐とするものです。

根っからの音楽好きで
音楽がなければ消滅しますたぶん。

あ、地味に名前変わりました(20071111)

尚当ページではリンクを張る行為を禁止しております。
どうか理解の程を宜しくお願いします。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摩天楼カグラ

みことジャケ2



摩天楼カグラ powered by ピアプロ

『摩天楼カグラ』


雪は宵々 還りに募り 幾重の白死を埋めてゆく
彼等が綴った喪の語りを 残さず引き摺り連れてゆく

 ふわり ふわりと、その遺志は 一時の"if"として消えるけど

幸や滾々 鮮やかに舞い 夜空を死塚に埋めてゆく
流れた祈血の琥珀色が 生きてた証を示すやうに

 くるり くるりと、繰り返す 戦慄を畏怖として刻み込め

  来世と前世を繋ぐ道しるべ
  調律せし我が手の下 流転に咲け
  虚像に魅せられた世界の余白に
  縋る意味など 現世にはない

   忘却の果てに移ろいし 真実の手の鳴る方へ
   千年桜に纏わりし 複縦線を跨ぐ


 ゆらり ゆらりと、猶予うは 一時の"if"としての安楽か

  夢幻の持続音は やがて不協和を
  楼閣より導かれし 反響する
  幽玄の日と成りし 世界の余白に
  縋る意味など 無いはずだけど――

   残念無念の夜光虫 鈴音に誘われ落ちてゆく
   千年桜を祀ろいて 永久の耀きと成れ

  これは長い長い時間のお話
  何度でも繰り返し 手向ける蓮華
  囚われの姫君に贈るこの詩節を
  寂しくないように また、届けに…行くよ

-----------------------


友人が開口一番に噴き出したタイトル(及び曲名)はおいといて←

以下解説という名の駄文 中身の解説というか蛇足。

歌詞的には【夜】で出来なかった完全犬神命視点。
いいわけですが、【風凛華燦】発表時には妖狐×僕SS7巻は発売されてなかったので
イマイチ命くんの心情が把握できなかったんですよね。

だから思紋さんの手記にも見えるようにはぐらかしてぼやかせたんですが
やっと今回で命くんに焦点をあてられました。

でもちょっとサビの歌詞が気になるので来春までにはマイナーチェンジすると思います。
ボーカルメロディも同様。
↑自己満足乙。
(でも自己満足しなきゃしょうがない業界ですよね、同人って)

まぁ、千年桜に眠るのがはたして”囚われの姫君”なのかは現時点はわからないのでそれ相応の存在ということにしておいて
命くんも必ずなにかしらの目的があって百鬼夜行を起してるはずなので
…まぁすべからく来月の単行本8巻が気になるところですね(笑)

あ、来世は「みらい」、前世は「かこ」、現世は「ここ」と読みます。

か~ら~の~、
今回とくに言葉遊び(おやじギャグ)が酷いです。

・雪は宵々←とおりゃんせから捩って
・白死←白紙
・喪の語り←物語
・幸や滾々←文部省唱歌「雪」を捩って
・死塚に←静かに
・祈血←命(いのち)
・戦慄⇔旋律
・畏怖⇔if
・夢幻←無限 ⇔ 幽玄←有限
・夜光虫←(百鬼)夜光中
・鈴音←輪廻
・蓮華←恋歌

まぁ探せば私が作詞したものすべてに見られる兆候ですけどね。
今回は特にひどい(大事なことなので(ry

でも同じようなことはSound Horizonもやってるよね?←
もしかしたら同人音楽の一つの特徴なのかも。
商業だと確実に改変させられるだろうから。

一言で言えな中二病ですねわかります。

逆に同人系詳しい人からしたら「少女病をパクりやがって!」と言われかねない“複縦線”ですが
いやこれ音楽用語だし。
ちなみに終始線もおんなじよー

などとかいてますが、むしろそうことに気付いた人は私と趣味が合いますね。
一緒に酒でも飲みに行きませんか?


曲的には曲名からもわかるとおり摩天楼オペラの
具体的にはEternal Symphonyあたりに似せたい気持ちで始めたんですが
どうにもうにも
むしろJanne Da Arcのdesparate + Strange voice + Confusionになっちゃった気がします。

あとサビメロがどっかで聴いた気がする…気付いた人は指摘お願いします。

ブレスがなく早口が多いのは嗜好なのでどうしようもないです←

少しでも気に入ってくれたら嬉しいです。


-----------------------

さて、あとは駄文で。

えーまずはM3-2012秋 う-22b Sphound
にお越しいただきありがとうございました。

毎度思うことなのですが、はたして無料で配布したCDは聴いて切れてるのかどうか…(苦笑)
100円でも買ったCDは間違いなく聴きますが無料だとね…なんとも。

それでも!
1枚でもCD買ってくれた人がいたのがうれしかったです。
しかも開場前にカタコトで

「スミマセン、イチマイフウリンカザントイウCDヲトリオキシテクレマセンカ」
と言ってくれた方がいて
私が「もう大丈夫ですよw」と返したにもかかわらず
「イエ、ソレハイケナイコトデス」と開場前に買うことを遠慮しました。

なんて律儀な人なんだwwww


えぇ、売り切れるなんてありえないのに取り置きしてほしいと言われたことや
わざわざルールを守って買い物をする姿勢をものすごく尊敬しました。

開始前から幸せな気分になれました♪
そりゃおもわずこっちから握手しますよねw

あと開場前には少し前に知り合ったマブさんが挨拶に来てくれまして
買いに行こうと思ってた同人音楽.BOOKをわざわざ持ってきていただいて…

あーもう、なんていい人なんだ(泣)

そして無料配布終わった後にゆっくり自スペースで読んでみたのですが
なにこれめちゃくちゃ面白い。
同人音楽大好きだから尚更面白い。
売り手であると同時に自分も聴き手だから殊更おもしろい。

よし、次のイベントでまずはマブさんがレビューしてる本を売り子さんに聞いてすべて購入しようw
そのあと余裕があればある分だけでもコンプリートしよう。

あとは知り合いのところに行ってみたり知り合いが来てくれたり
(唯一黒崎朔夜さんにだけ会えなかった。悲)
相変わらず隣のサークルさんと仲良くなった(はず)り
ほんと同人会って悪く言えば馴れ合い(←ちょ)…良くいえば仲間意識が強いですね。

でもしかたないよね?ニッチな世界だし。
共通の趣味を持った人ってなかなか周りにはいないものだよ?

まぁ、なにより、
無名だから言えることですが、聴いてくれた人全員とマイミクとかになってどっか飲みにって話したいです。
ぜったい趣味合うはずだから。

そんなことできたら…幸せですねぇ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dearydiary.blog115.fc2.com/tb.php/66-d0782349

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。