カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Hide-αche

Author:Hide-αche
イラストを描いたり詩を作ったりして
空想の具現を生き甲斐とするものです。

根っからの音楽好きで
音楽がなければ消滅しますたぶん。

あ、地味に名前変わりました(20071111)

尚当ページではリンクを張る行為を禁止しております。
どうか理解の程を宜しくお願いします。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『天使の飛跡 -A far-off distance-』


あの日から 同じ夢の中
生暖かい後悔も抱いたまま
悔しくて まだ 哀しくて
この痛みさえ消えそうで
…朝が怖かった


頬を掠めた風が心地良くて 閉じていた瞳をそっと開いた
そうした感覚も忘れていた気がした

――太陽はこんなに眩しかっただろうか


まだ夢の中にいるのかな
その夢もいつの夢か覚えていない
手の平が失くしたものは
大切な物品(もの)じゃなく …込める力量(ちから)


持ち上げた視界に横顔が見えた 濡れていた瞳を そっと拭った
探し続ける“期待”に同居する“不安”
必要なのは ずっと護り続けること

まだ夢が覚めていないなら
この想いは傷“跡”と呼べないね
いつの日か虹を駆け上がり
朝焼けに霞む涙 空に還すよ


はる かな記憶と
なつ かしい想い
あき らめた恋が
ふゆ るゆらめき――


いつまでも 同じ夢の中
生暖かい後悔も抱いたまま
切なくて また 愛しくて
遠く 遥か彼方を見つめていた

気がついて 君が僕を見た
見つめ返し 「大丈夫」と微笑んだ
なにげない そんなやりとりが
たまらなく嬉しかった ――もう、失くさない


心を知るように 飛行速度を上げた
一筋のヴェイパーを引いて



------------


あけましておめでとうございます。

プライベートでいろいろあって暫く休んでいましたがまた再開したいと思います。

実際身に起こった事は哀しいことなんだけど
去年でまたひとつトラウマを払拭できたので
これからはもっと前向きに頑張れる気がしてます。

今までありがとう。困らせてごめん。これからもよろしく。
今度からは友達としてチカラになってあげたい。

今は小松未歩の4枚目のアルバム(←結構古いw)をヘビロテしながら

泣いてる暇なんてないくらい、俺は忙しい。


幸せだ。


20090102.
牛まったく関係ないけど新年の挨拶とさせていただきます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dearydiary.blog115.fc2.com/tb.php/34-55b845e9

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。