カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Hide-αche

Author:Hide-αche
イラストを描いたり詩を作ったりして
空想の具現を生き甲斐とするものです。

根っからの音楽好きで
音楽がなければ消滅しますたぶん。

あ、地味に名前変わりました(20071111)

尚当ページではリンクを張る行為を禁止しております。
どうか理解の程を宜しくお願いします。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人差し指を強く強く握り締められる。

そのチカラの儚さと、指を伝う暖かめの体温に

子供の生命力を想う。

雑多なスキップを刻みながら

思いっきり首を仰ぎ

目を見て破顔を返す彼。

その笑顔は温かい。

心に燈る優しさという光。

世間を知るごとに冷めていくような感情を

子供は繋ぎ止めてくれようとしているかのようで

胸の中を満たす不思議な安堵感を

その笑顔は私にくれる。

ともすれば握りつぶしてしまいそうな小さな掌。

精密なガラス細工を扱うように丁重に

されどネコの興味を惹くように露骨に

-王子様、どうかその未来に幸あらんことを-

その手を握り返してみた。


じゅ、っと、優しい気持ちがあふれ出した。




mixiを通じて、時折予期できない友人とつながりが出来ることがある。
私の音楽の趣味をトレイスしたかのような人や
誰もが振り返るほどかっこいい容姿をした人や
連絡も取れないと思ってた古くからの友人とか

・・・昨年末3人目を出産した一個年下のパワフルお母さん(見た目ヤンキー)とか。


彼女はママオフ会にもよく参加して、且つ他の友人とも頻繁に交流しており
まさに“めまぐるしく”日常を送っているようだ。
過去に彼女とはカラオケやケーキバイキングや神社に同行したことがあるが
いづれも子供連れで実に賑やかだった。

厳しくも優しく子供に接する彼女の様子は
世間で溢れている悲しいユースの存在を疑わせるほどに微笑ましくて
それを眺めているだけでもなんだかコッチまで楽しくなってくる。


今年の初詣からなんだか定番化しそうなメンバー
ふくろう夫妻と合わせて四人+子供でカラオケから駅に向かう途中。
私は一匹の子供に人差し指を占領されている。

「そうしてると夫婦みたいだよww」
とまさしく夫婦みたいな二人に言われた。
でも
「オレがイヤだww」
ヤンキーなそいつは即答しやがった!
願い下げかよ。
残念ながら同意をせざるをえない(笑)


温かくなってきた春先の夕暮れ。
私に気を遣わない数少ない友人。
彼女の毒舌を心地良く軽口で返しながら

子供の手を見送った自分の掌を
少しだけ誇らしく空に透かした。


・・・この手はいつか、誰かの手を導くことが出来るのだろうか。


今はまだ見つからない
まだ見ぬ貴女の手を。


---------

ETERNAL SONG

---------

それでも未来を信じて

I feel so much your everlasting dearest [SMILE]



何も不自由なく歩く道の途中

降りしきる雨に震えていたみたい

そんなムズカシイ表情(かお)をぶら下げて

いったい誰に何を伝えたがってたのだろう



心揺らすことなく 何が鼓動だ?

無感情を装うことが カッコイイのかい?



悲しみだけを選んで

受け入れちゃいけない

自分らしく生きればいい

I feel so much your overflowing pureness [HEART]



誰もそれぞれが歩く道の途中

すれ違う人の数だけあるストーリー

それは終わりなき日常の律動

子を伝い未来へ繋がっていく君の意思



永久に譲れぬ思い

それを詩に(it is my word image)

鳴り止まぬ偽装への嫌悪

それを歌に(it is my song image)



頼りなく揺れる想像力

全てを注ぎ込め

感受性を閉ざさないで

I feel so much your unwavering will in [SONG]




何も不自由なく歩く道の途中

雨上がり 空は明日の色を告げる

次の世を駆ける子供らのために

いったいオマエはどんな宝物を残せるだろう?



幸せの定義とか 知らないけど

とりあえず君が笑えば それでいいや



上手く言葉にできない

声を鳴らしていたい

君のためだけじゃなくて

そうしていたいだけ


目の前は酷く暗い

薄汚れた世界

それでも未来を信じて

I feel so much your everlasting dearest [SMILE]




--------------------------------------


「子供の笑顔っていうのは平和の象徴だと思うんだ」

とある酒屋でとある友人がこんなことを言っていた。
それがあまりにも印象的でこれを紡いだ。

それを実感している今日この頃。


貴方は今を、一生懸命過ごしてますか?
こちらは、それはもうでこぼこ道を躓きながらひたすら邁進しております。
ひたすら不器用で、緩やかに、されど少しずつでも前へ。

スポンサーサイト

コメント

ここでもふくろう・・・orz
しかもリンク貼ってあるし(;´ω`A
まぁ、いいけどね(笑)

>クロネコさん

だってふくろう発言おもしろすぎだったんですもん。
どんだけ縮こまってたんですか?(笑)

ヤンキーで悪かったなwww
つか今更だな、この米。

>クミぃ

オマエのことは今までも実はここでは何回か触れてるんだ(苦笑)

ヤンキーだなんてこれっぽっちも思ってないけどなww

ま、人をバカにできるならあの手この手でバカにしようという手段の一つだしー

それを俺ができる相手ってやっぱり俺にとっては貴重だわ。

今君にガンバレとは言えないし助けになれるとも思ってないから
せめて変わらない態度で側に居たいと思う。

面倒だからあまり遡って読んでないけど知ってる(笑)

いくらお前に馬鹿にされようともオレにとっては屁でもねえしww

んーまあ、ガンバルつもりもないし助けを乞おうとも今ん所思ってないかんなー。下手に気使われんのも嫌だし、まんまでいんじゃね?

>クミぃ

しっかし君はほんと内面と外見の表現の仕方が違うよなァ。

お互い気を遣わないってのがある意味気を遣ってるって感じになってるとも思うんだがどうだろう(笑)

まぁ、現実でもmixiでも馬鹿にするけど
ここでだけは本音を重視して書いてくので
鳥肌出したくなかったらあまり見ないように←

違うかなー?結局ヤンキーはどこまで行ってもヤンキーってことか?←違う

うん、まあそうかもね。人の不幸は密の味って言うし(笑)

既に鳥肌たってますが←

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dearydiary.blog115.fc2.com/tb.php/23-844ed27d

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。